十字
十字

着物に合わせる小物のチェックリスト

半襟

半襟は、お化粧などで汚れやすい着物の襟の汚れを防ぐもので、長襦袢の襟に縫い付けて使います。白色の無地が基本ですが、刺繍が施された半襟や色鮮やかな半襟もあります。お顔まわりに近いものですので、着物や顏映りとのバランスを考えます。

伊達襟は別の名を重ね襟ともいい、何枚かの着物を重ね着しているように見せるために使います。半襟にも着物を一層華やかにする効果がありますが、伊達襟はもう一色入ることにより華やかになります。富宏染工株式会社ではトータルバランスでより一層美しくなるよう、オリジナルの色でご用意しております。

帯締め

帯締め

帯を固定するために用いる紐のことです。色・素材・デザインが豊富にあります。

色や帯の色柄から一色選ぶと、統一感が生まれてきれいに見えます。

帯揚げ

帯揚げ

帯が下がらないよう結びを支える他、帯まくらや紐が見えないように隠すアイテムです。ボリュームのある絞りの帯締めや、刺繍入りのものやレース調のものなどがあります。

バッグ

バッグは草履と同じ柄のものを使うセットのものがございますが、着物の色合いから全体のバランスを整えることもできます。

富宏染工株式会社では、クラッチバッグなど、着物に合う様々なバッグをご用意いたします。

その他着物を着用するのに必要な道具

着物を着る際には着物と帯以外にも様々な道具を使います。

  • 足袋
  • 襟芯
  • 腰紐
  • 伊達締め
  • 帯枕
  • 帯板

どの道具も着物を美しく着こなすためには必要な道具です。富宏染工株式会社では、それぞれの道具のご用意も承っております。

一点一点柄に違いがある着物オーダーメイドなら京都の富宏染工株式会社へ

着物オーダーメイドをお考えの方は、京都の富宏染工株式会社にお問い合わせください。

京都市中京区にある富宏染工株式会社では、色を一つひとつ作り糊伏せをせず、細部に至るまで職人が刷毛で染めています。そのため、繊細なグラデーションで独自の美しさ、世界観を表現しています。

京都にあるショールームで着物オーダーメイドについてお話をお伺いいたします。メールまたは電話でお問い合わせください。

オンラインショップでは着物に合う小物も販売していますので、そちらも併せてご覧ください。

藤井寛の着物をご紹介

藤井寛の着物をご紹介

富宏染工株式会社のホームページでは、今月の着物として藤井寛の着物をご紹介しています。

藤井寛の作品は、皇室の方々にもお召しにいただいております。作品の特徴も併せて紹介していますので、ぜひご覧ください。

京都で着物オーダーメイドなら富宏染工株式会社にお任せ!

会社名 富宏染工株式会社
住所 〒604-8215 京都市中京区蛸薬師新町西入不動町175-9
TEL 075-221-2743
FAX 075-252-4835
URL http://tomihiro-yuzen.jp/